総合病院の看護師が美容外科の求人を見つけて転職

大きな総合病院で看護師として働いていました

大きな総合病院で看護師として働いていました | 美容外科はお給料が高いのも魅力でした | 転職サイトのサービスは転職する人には本当に有難いです

大きな総合病院で看護師として働いていましたが、美容外科の求人を見つけて転職しました。
病院の仕事は夜勤が多くて、大変でした。
私は小さな子供がいるので、子供の世話をしながら病院の仕事をするのは無理だと思うようになりました。
子供が生まれない前は、夜勤の仕事も大丈夫でした。
夫も理解してくれて、家事を手伝ってくれました。
夫は子供の世話も手伝ってくれたのですが、会社で昇進して、仕事が忙しくなりました。
家に帰って来るのが遅い時間になることもあります。
そんな時は、どうしても私が子供の世話をしなければなりません。
美容外科の仕事が良いと思ったのは、残業や夜勤がほとんどないことです。
残業は時々あることもありますが、夜勤があることはありません。
総合病院のように病気のある患者さんのための病院ではないので、夜勤はないのです。
夜勤は大切な仕事ですが、働く方にとっては大きなプレッシャーになります。
単純な仕事ではないので、神経を使います。
時には病状が悪化する患者さんがいて、そんな時は処置や治療でさらに負担が大きくなります。
総合病院で働いていてよく分かったのですが、夜勤がない日はほっとします。
心も体ものびのびした感じです。
それだけ負担が大きいのでしょう。